加齢臭

オッサン臭といわれる加齢臭はどんな臭い?実は女性にも発生するのですよ?

こんにちわ、アオリンゴです。

突然ですが、「加齢臭というのは、どのような臭いだと思いますか?」
「ローソク」「新聞紙」「オッサン臭」などと言われていますね。

「オッサン臭」と言われているいますが、実は「女性も加齢臭が発生します」
ホルモンの減少により男性同様に発生するのです。
しかし、「オバサン臭」と言われても加齢臭にはなかなか結びつくことは無く、加齢臭は男性特有の臭いと勘違いされがちです。

加齢臭の要因となっているのものは、ノネナールと呼称される物質であると言われていて、
この原因はどの人にも同様であるため、加齢臭も全員が同一臭いと言えますね。

だとしても、基本的には、各々自身ひとりひとりの体臭もあるので、そういうような臭いと融合し合い最終的に人それぞれで異なった臭いとなってしまっています。

そういう理由で、加齢臭は一言で「いかなる臭い」ということは伝え難いものですが、ノネナールそれ自体の臭いは、微かにツンとした刺激の強い、セメダインといった風な臭いだと例えられているとのことです。

今回は、下にある目次の内容について紹介したいと思います。

それでは続きをどうぞ。

加齢臭はどのような臭い?

加齢臭とは、果たしてどのような臭いだと思いますか?
加齢臭の臭いは、自分自身ではイメージができないだろうと思います。

加齢臭は、40代頃より臭いが出てくるようになるケースがあります。
個人によって、臭いの度合いや体感が異なっています。

加齢臭は、どのような臭いか例えると?

加齢臭の臭いには、何種類もの臭いに比喩されますが?
その中においてもオーソドックスなのものは下記の通りになります。

・ローソクの臭い
・古い本の臭い
・新聞の臭い
・酸化した油の臭い
・劣化したポマードの臭い
・ブルーチーズ(青カビ)の臭い
・青臭い臭い

臭いの感覚においては、個人毎に差の見られるので、一緒の加齢臭と呼ばれるものであっても臭いは多種多様です。

そういった背景から、100%どれかの臭いに分類されるとは限りません。

しかし、加齢臭はどのような臭いだと思いますか?というような問いかけを行ってしまうと、青臭いとか、酸っぱいを始めとした鼻が曲がるという臭いとして答える人が多いようです。

そちらの臭いに、汗臭さや体臭などが混合するというわけですから、どうであっても異臭になってくるのは間違いないと思います。

また、アンモニア臭や甘めの臭いがするケースは、加齢臭というわけではなく病気が
要因の体臭かも知れないのです。

加齢臭は女性にも発生します

加齢臭は、男性のみなさんだけだと理解していないでしょうか?
実際のところは、加齢臭は女性のみなさんにも発生しえるのです。

この理由は、女性ホルモンの減少に応じておこる皮脂の酸化が要因となって女性のみなさんにも加齢臭が発生すると言われています。

女性であっても35歳を過ぎたあたりから加齢臭が?

知らず知らずのうちに加齢臭は、オジサンの臭いなのだという認識がありませんでしょうか?
ノネナールは男女問わず、40歳過ぎの時期から加齢と一緒に増大し、60代で急に増え出す成分になっています。

ノネナールは、毛穴に存在している皮脂腺から分泌される脂肪酸が酸化反応を引き起こして生まれたニオイの成分です。

女性はホルモンの働きが加齢臭に関係している

若年層は、皮脂腺から脂肪酸が分泌されても、ホルモンの働きによってそれが
酸化することがないようにされるのです。

したがって若年層からは加齢臭がすることはありません。
しかしながら、40歳を過ぎて行くころから人はホルモンの活動が弱ってきます。
その結果、皮脂腺から分泌される脂肪酸が酸化反応を引き起こしてしまいノネナールが増大していくことになります。

男性のみなさんは、女性のみなさんよりも皮脂量が多くある為、臭いが注目されやすいだけなのです。
皮脂量が多くない女性も仕組は一緒なのです。

中でも女性のみなさんは、身体内の女性ホルモンの作用で皮脂分泌を抑制していましたが、女性ホルモンの分泌が減少すると、男性ホルモンの働きが増加して、皮脂が増大して加齢臭を発生し易くなります。

それらの「女性ホルモンが減少し始める年代」が35歳程度と言われているのです。

それに加えて、若々しい頃は、身体中の抗酸化物質の作用で細胞の酸化が抑制されていますが、40歳を過ぎると抗酸化物質の作用が弱まり、細胞が活性酸素によって酸化し易くなってしまいます。

それこそが皮脂の酸化を強め、加齢臭を強めていくのです。

加齢対策で加齢臭が発生しない女性も

当たり前ですが、女性の場合も加齢臭の発生の仕方には個人差が見受けられます。
美容のことを考えて加齢対策(抗酸化対策)を頻繁にされていらっしゃる方は殆どの場合、加齢臭が発生しないこともあるようです。

さらには、女性は加齢臭の対策として、香水を率先して活用する人が一気に増えていると言われています。

実際のところ香水は一見、加齢臭や体臭というような臭いを取り除くためには効き目のある手段の様に感じられます。

ですが、活用する方法を勘違いして香水を活用してしまうことになると強力なニオイを発生させ、いっそう不快なニオイへと変わってしまう可能性もありますから、使用する場合はご注意ください。

まとめ

今回の内容をまとめると以下のようになります。

  • 加齢臭はローソクや新聞紙などに例えられるがこれだと言う正解は無い
  • 加齢臭は女性にも発生する
  • 女性はホルモンの影響で男性同様に加齢臭が発生する
  • 対策をすることで加齢臭が発生しない女性もいる

いかがだったでしょうか?
上であげた加齢臭の臭いの例に、自分の感覚とピッタリとくるような例はありましたか?

また、男性だけではなく女性にも加齢臭が発生するということがわかると加齢臭を「オッサン臭」とは言いづらくなりますよね。

しかし、女性にも加齢臭が発生するにもかかわらず、加齢臭のイメージが少ないということは、加齢臭対策を行っている女性が非常に多いということかもしれませんね。